ANA、2019年の定時到着率がアジア・パシフィック地域で1位に認定

ANA グループは、CIRIUMの The On-Time Performance Awards にて、2019 年 1 月~12 月の国内線・国際線を合わせた運航実績において、アジア・パシフィック主要航空会社の「ネットワーク部門」および「メインライン部門」で 1 位に認定された。また、全世界の主要航空会社の「ネットワーク部門」および「メインライン部門」においても 2 位に認定された。

ANA、エアバス A380 型機「FLYING HONU」の運航便を拡大

ANA は 2020 年 7 月 1 日より、エアバス A380 型機「FLYING HONU」の運航を現在の週 10 往復から週 14 往復へ拡大する。これにより、ANA の成田=ホノルル線はすべて「FLYING HONU」での運航となり、ボーイング787 型機にて運航する羽田=ホノルル線と合わせて、日本=ホノルル間の需要に応えるとしている。